記事一覧

「家賃を2割下げる方法」を読み終えた

今日の夕食。
昨日とほぼ同じ。

業務スーパーのさんま甘露煮の残り1匹半100円。
大豆煮、カクテキ、納豆、キャベツ味噌汁。

おかず合計150円ぐらい。

CA3J0708.jpg

さんまは缶詰め並みにやわらかい。
しかもはらわたもちゃんと入っている。
CA3J0710.jpg

酒のつまみに業務スーパーで買った「オイル漬けイカ、イカスミ入り」175円。
CA3J0695.jpg

あけるとこんな感じ。
CA3J0717.jpg

かなり小さくカットされている。
イカスミが程よく絡む。
CA3J0718.jpg

うん、うまい。
イカスミの生臭さが癖になる感じ。

値段が張るのでリピートはないかな、正月用の贅沢品です。


あと今日は本を読み終えた。
「家賃を2割下げる方法」



2013年の割と最近の本。
3行でまとめると。
1、年々家賃相場は下がってる。今後も人口減で下がる。
2、まず自分の地域の相場をネット検索で把握する。(一番いいのは自分のマンションの空き部屋)
3、相場をもとに大家に交渉すれば誰でも家賃下がる。

っていう内容です。
特に10年以上賃貸に住んでる人は要チェック、リーマンショック前の2006年あたりが不動産バブル、価格のピークだったらしい。

その年に借りて家賃そのままならやばいですよ。
実はわたしその年に借りてました。

わたしは2年ぐらい前にネットで自分のアパートの別の部屋の家賃をたまたま見つけてそれをもとに交渉。
希望通りの5000円下げに成功しました。
1Rで58000円が53000円になりました。(これは過去にメインブログで詳細書きました。)

交渉前にも大家さんが勝手に2000円下げてくれてました。
だから入居時60000円が現在53000円になってます。


そして今回本を買った理由は更新料を何とかなくせないかなと思ったからです。
2年ごとに更新で2万円ぐらい取られる。

でも本の中では更新料を値切るようなことは書いていなかった。
「今後そういう人が増えてきたら更新料なしを売りにした賃貸も出てくるかもね」ぐらいでした。


その本の中に
「家賃5万円以下ドットコム」

http://www.5manenika.com/

っていうのが紹介されていた。
以前イケダハヤトさんも紹介していた気がする。
東京、神奈川、千葉、埼玉あたりの安い物件が紹介されているので要チェックです。

具体的な値引き交渉方法や不動産業界の現状、激安マイホーム購入方などいろいろ載ってるので読んでおいた方がいい本です。

筆者は今後、人口減少でさらに借り手に有利になっていくと予想されてるのでこういった情報を逃さず賢く立ち回りたいですね。

前にも言いましたが家賃が2万円ぐらいならすぐにでもセミリタイヤ検討できるんですがね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazutoshi21

Author:kazutoshi21
アラフォー引きこもり低収入、節約と投資で目指せセミリタイア。もういい加減働かなくていいですよね?

姉妹サイト

(新メインブログ)底辺ブログ http://teihenkabu.hatenablog.com/
投資と節約メインのもう一つのブログです。
(旧メインブログ)底辺手取り21万円が節約のため株はじめた http://setuyaku21man.blog.jp/

スポンサーリンク

オススメ調理器具

安くて便利、主力の調理器具

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーリンク

ブログ村

人気ブログランキング

ブログ村